ベーコンなレタスがとまらない(意味深)

BLにまつわるあれやこれ。感想とか。私はkindleユーザーなので、kindleについての情報が多めです。

【BL書評】片恋オペラ / 桂小町

表紙に惹かれて、思わずポチってしまいました!
kindle版は今なら(2017/9/26現在)50%ポイント還元中ですので、
気になってる方はチャンスですよー。

片恋オペラ / 桂小町


片恋オペラ (CannaComics)


幼馴染同士の学園ものBLです。
主人公と、男女の双子、3人が幼馴染。

主人公(受)の芥は、惚れっぽくて、いつも誰かに恋しているのだけど、
その恋愛模様を双子の姉弟に逐一報告しているわけです。
芥の恋のお相手は、男子。
双子にはなんでも話すのに、片思い相手には、叶うわけない、思うだけでいいと、ちょっと控えめ。


そんな幼馴染の片思い話を、なんでもない感じで聞いていながら、
恋が叶う可能性は、すべて密かに潰してきた弟、青。

最終的に失恋すれば、芥は自分のところに来る。
いつかは自分の気持ちをわからせたいと、自分の気持ちを表に出してはいなかったわけですが。


まあでも。
こう書いてしまえばいじらしい感じだけど、現代の若者っぽく、イライラが隠されていない!(笑)
双子の見た目も、わかりやすくヤンキーだし!(笑)

双子の姉が、そんな弟のことを、パシリにしつつも理解して見守っているところも良いですね。
イケイケなヤンキーが、乱暴者かと思いきや、幼馴染や兄弟を大事にするの、個人的に好きなので。

「違いをわかってないのは弟だけ」

っていうのがね。
おねーちゃんが、弟を理解してないと出ない言葉ですよね。


攻は外ツラ尖っていても、不安な自分の気持ちを受にぶつけてしまう、
そして受はその気持ちごと全てを受け入れる。
最後はハッピーエンドになるので、良かったですね。