ベーコンなレタスがとまらない(意味深)

BLにまつわるあれやこれ。感想とか。私はkindleユーザーなので、kindleについての情報が多めです。

オメガバースとはなんぞや?! 簡単な解説と、初心者にオススメの作品まとめ!

最近、kindleストアを巡っていると、ランキング上位に「オメガバース」という言葉を見かけるようになりました。



皆様はこの「オメガバース」、ご存知でしょうか?
元々は海外で流行っていた設定らしいのですが。
特殊な「性別」、そして「子作り」に関する設定です。

最近流行っているみたいで、オリジナル商業作品でもオメガバース設定の作品が増えてきました。
良い機会なので、設定の解説と、オメガバース作品をまとめてみました。

ほぼ自分メモですが、よろしければお付き合いください。

オメガバース、とは?


普通性別といえば、「男女」のみですが。
オメガバース」の世界では、それに加えて、「アルファ」「ベータ」「オメガ」という性別があります。*1


普通なら子供を産むのは「女性のみ」ですが。
このオメガバースは、男性でも出産できる性別があるし、女性でも相手を妊娠させる性別がある、のが大きな特徴ですね。
さすがは海外設定。ぶっ飛んでます!

この基本的な部分を押さえておけば、あとはオリジナル設定を盛り込んでもいい、というフレキシブルさがウケてるのかも。
オオカミの習性を元に作られたという説があり、獣人設定の作品もあります。


では、各性別の特徴を見ていきましょう。

アルファ性

  • エリートが多い。
  • 「ヒート」という発情期がある。
  • オメガのフェロモンを嗅ぐと、理性が飛び、ヒートを催す。
  • ヒート中は精を吐き出す時間が長く、20〜30分も続く場合もある。
  • ヒート中の妊娠率は100%!


なんかめっちゃ動物的……ですが、この動物的な本能に抗おうともだもだする姿を楽しむのが、オメガバースの楽しみ方の一つだったりします(笑)

あと、全体の20%しかいない優秀層なので、優遇されてる、という設定の作品が多いです。


アルファ性の女性は、男性器が付いている*2 ので、男性側として子供を作ることができます。

ベータ性

  • 発情期はない
  • オメガのフェロモンを嗅いでも、そこまで衝動的にはならない(理性で制御可能)
  • いたって普通の人


ベータの人口はめっちゃ多いのですが。
作品内ではほとんど見かけない印象。
やっぱり、普通の人設定だし、アルファ×オメガのドラマには勝てないですからねぇ。

ただ、そんな中オメガとくっついちゃう作品があったりすると。
それはそれで、ドラマ性に悶えます!

オメガ性

  • 月に一度、発情期がある
  • 発情期の間は、フェロモンがダダ漏れてアルファを誘う。
  • 発情期中にアルファに首を噛まれると、「番」となる。
  • 番ができたオメガはフェロモンが大人しくなり、やったらめったら誘わなくなる


オメガの人口も全体の10%くらいとされてます。
ただし、発情期中はほぼ性欲に己を支配されるので「子供を産むのが仕事」みたいな差別を受けてたりします。
仕事も、そんなしなくていいよ、みたいな。

一方で、発情期をコントロールする薬を飲んで、社会でバリバリ活躍するオメガもいますね。


あと、特筆すべきは「番」のシステムですかね。
一度「番」が決まってしまうと、その相手としかできなくなるので。
(番以外とやろうとすると体が拒んで、吐き気がするとかある)
オメガを残してアルファがいなくなったりすると、もう最悪ですね!


そして、オメガ性の男性は、腸の奥に簡易子宮があるので、妊娠することが可能です。

オメガバース・プロジェクトなるものがある!


上記のような設定が「基本」となります。

が。

最初にも書きましたが、基本的には、その作品の作者様によって、設定が盛り込まれたり、外されたり。
オリジナル要素が加わったりと、自由にできます。

何しろ、元々が二次設定だったらしいですし。


作品によって違うの、しんどい! と思っている方には。
オメガバース・プロジェクト」をオススメします!


ふゅーじょんぷろだくと様から出ている「オメガバース・プロジェクト」は、まさにオメガバースに特化したレーベルです。

このレーベルから出ている作品は全て世界観を統一されていますので。
慣れるまではこのレーベルから出ている作品を読んで。
慣れたら、別の出版社から出ている作品にも手を伸ばす、のがおすすめかなー。


このレーベル内だけでも、たくさん作品が出ていますし。
王道から、ベータとオメガがくっつく作品みたいなちょっと変わったのまで、色々揃ってます!

漫画のレーベルなので、お手軽に読めるのもいいですね。
以下、初心者でも楽しめる、オススメの作品を載せてみます。

かしこまりました、デスティニー シリーズ




意地っ張りなお坊ちゃん×健気な使用人。運命に翻弄される2人の身分違いなラブストーリー。
オメガバースで、執事乱舞」という煽りが最高(笑)
表紙のイケメンに目を奪われる(笑)

嫁ぎませんからっ!



庶民ですけど御曹司の嫁候補になりました。嫁オーディションを勝ち抜き、目指せ、玉の輿!
というわけで、御曹司の嫁になるべく、奮闘するコメディです。
オレ様な跡取り息子×健気で明るい貧乏学生。

あいとまこと



歪んだ双子とペット契約。数奇な宿命に翻弄される、みつどもえの純愛ストーリー。
スーパーセレブツインズ×貧乏不憫男子。3Pで三角関係。
愛のある三角関係で、ハッピーエンド!

それでも好きです笠原さん



純情なサラリーマン×ワケありのミステリアス・ガイ。
居酒屋でいつも愚痴を聞いてくれる優しいお兄さん。惚れ込んだら最後、ずっぽりと抜け出せない。
アルファゆえに向けられる過剰な期待に息苦しさを覚える攻と、軽い性格なのかと思いきやオメガゆえに人生に悩む受が織りなす、複雑なエロティック・ラブストーリー。

ロマンティック上等



オメガだから、番はハイスペックな人がいい。
地位か? それとも愛か? 先の読めないトライアングル・ラブ!!
最後にはきっと、タイトルの意味に度肝を抜かれます!

実は、ファンタジー要素とも相性がいいのです!


元々が狼の習性から取られたらしい? とも言われているので。
オメガバースは、ファンタジー要素を含む作品ともとても相性がいいのです。

獣人はもちろんのこと。
異世界ファンタジー設定に盛り込まれる作品も多いです。

こういう複雑な要素がからむ場合は、小説の方がいいかもしれませんね。
設定をしっかり理解ができるので!

ペンデュラム―獣人オメガバース



少年Ωが発情期を迎えた時――!? 獣人を産めるのは人間のΩ(オメガ)だけ――。
育ててくれた獣人に心を寄せる少年。いつかは番になりたいと望んでいる、が。
獣人は多くの子孫を残すため、番を作らず複数のΩと交わる。そして、発情期を迎えたΩもまた、多くの獣人と交わる運命だった――。
スピンオフ、「レムナント―獣人オメガバース―」もあります。

リュカオンの末裔 オメガバース・紡ぎの運命



オメガがアルファに支配され、アルファの子供を孕むための道具のように王宮で管理されている白国。
「役立たずのオメガ」として王宮の外に捨てられた少年は、青年医師に救われる。
実は彼は白国と敵対する黒国の強力なアルファだった!

黙って俺に抱かれてろ! 運命の恋は最強戦士と



東国(あずまこく)では、毎年梅雨の季節になると、武芸大会が行われている。
紅蓮は、今年こそ前年の覇者である柊を倒すと意気込んでいた。ところが、柊は今回の武芸大会の日程が『発情期』にあたるため、出場しないという?!
オメガバース×リバ×ファンタジーの新感覚BL!

魔法使いの番

新人宮廷魔導師の紫苑と縹は、犬猿の仲。仕事はできるが、喧嘩ばかりしていることで有名だった。
ある日洞窟の調査中、罠にはまり、「××××しないと出られない部屋」に閉じ込められてしまった!
果たして、二人は部屋から脱出できるのか? 北部出身の魔法使い(オメガ)は番を見つけることができるのか?!

黄金のつがい / 真名のつがい



お互い惹かれているのに片方は認めたくない、片方は鈍くて気付かないという両片思い。
差別もひどく複雑な世界に生きる、複数のカップルたちの物語。

まとめると!


オメガバースは男同士で子供を作る、ということに主眼が置かれがちですが。
実は多彩な設定・ストーリーが出ている、ということがわかりました!


実は私は、BLで子供要素はいらない派なので。
子供ができるという前イメージでのみオメガバースを敬遠していましたが。
設定がわりかし自由になるので、子供要素がないオメガバースもあると知り、ちょっと味見するつもりが、色々手を出してしまいました(笑)


とはいえ、複雑な設定なので、敬遠されている方もいらっしゃるかと思いますが。

とりあえずは物語を追いかけてみてはいかがでしょうか?
その際はサンプルをみて、好みの絵やストーリーであることをとっかかりにしてみたらいいと思います!


良いオメガバースとの出会いに役立てれば、幸いです!

*1:作品によっては、オリジナル名称がつけられたりしてますが、役割は一緒です。特にファンタジー設定にオメガバースを足された作品に多いかな。

*2:細かい描写は避けますが(笑) あんなところが男性の役割を果たすのだそう!