ベーコンなレタスがとまらない(意味深)

BLにまつわるあれやこれ。感想とか。私はkindleユーザーなので、kindleについての情報が多めです。

【BL】精霊使いと花の戴冠 (リンクスロマンス) など、本日のkindle新刊

本日は、drapコミックス、F-BOOKコミックス、B.Pilz、ハニーミルクコミックス、H&C Comics、GUSH COMICS、純情男子X!、グループPOP、大洋図書、プラチナ文庫、ショコラ文庫、リンクスロマンスから新刊が出ております。



「太古の島」を二分する弦月国と焰弓国。この地はかつて、古の精霊族が棲む島だった――
双龍に月下の誓い」のスピンオフ作品「精霊使いと花の戴冠」がkindle化です。
後継者争いの中、第3王子が精霊使いに恋をする!


本日の新刊をチェックする
※価格は変動しておりますので、購入前にご確認くださいませ。発売日はKindle版のものです。
※紹介文はAmazonページより引用したものに、若干修正をかけています。

本日のkindle新刊 コミック


春は幼いころから兄の親友・蒼大が大好きだった。兄よりも蒼大のあとを追って、真似をして高校の部活も同じだ。
いつも一緒に入られないし、蒼大が振り返ってくれないと不安になるけれど、素直になれない春には言えない。
けれど、蒼大の大学進学が決まり、蒼大は地元を離れ帰ってくることはなかった。拒絶されても忘れられない。苦しいのにやめられないのは――?


恋つなぎ【電子限定漫画付き】 (F-BOOKコミックス)

恋つなぎ【電子限定漫画付き】 (F-BOOKコミックス)

普通って何? 僕にとっては『男同士』が『普通』なんだよ!
大学進学と共に上京したゲイの希一はバイト先で苦手なガツガツ系女子に絡まれているところを職場の先輩、斉条に助けられる。
接客以外であまり笑わない “斉条さん”の不意に見せた笑顔が可愛くて頭から離れない。日に日に好きになっていく希一の分かりやすい反応に気づいた斉条が『俺と付き合ってみる?』と軽い興味で交際してくれることにはなったのだが…。
感覚の違いを分っていたつもりでも、素直すぎる “ノンケ” の心ない一言に傷付き別れたいと告げてしまって……。
指先から始まる愛結び恋繋ぎ。描き下ろし付きで待望のコミックス化! 電子配信版限定漫画付き♪


映画宣伝会社に勤める邑上千浩には、憧れの人がいる。取引先のオシャレ雑誌のオシャレ編集者・本名清春
かっこよくて笑顔がステキで仕事もできる、最高の憧れの人だが、近づける機会はなかった。
しかしある日、飲み会で泥酔した本名を介抱することになって、家に行くと……!? 
ワガママ美人×振り回されまくる男、市川けい初の社会人BL!


全てにおいてこの世の平均値でしかない超凡庸サラリーマンの俺、御手洗旭。
けれど一つだけ困っているのは昔から男にばかりホレられるということ…。
現在も隣に引っ越してきた美人オネエの垣越さんから熱烈に迫られる日々だ。
どんなに断ってもアプローチしてくるんだけどなんでそんな俺がいいの!?
全然わかんないのに「本気の愛を教えてあげるv」とか言われて…。
ヤバイ、このままだと押し切られそうなんですけど――!!?


スウィートホームアローン 3 (グループPOP)

スウィートホームアローン 3 (グループPOP)

「僕が息子さんの恋人です」言ってしまった…。
なし崩し的ではあるものの一応カミングアウトは成功したのに、何故か先生は…


 

本日のkindle新刊 ノベル


精霊使いと花の戴冠 (リンクスロマンス)

精霊使いと花の戴冠 (リンクスロマンス)

「太古の島」を二分する弦月国と焰弓国。この地はかつて、古の精霊族が棲む島だった――。
弦月大公国の第三公子である珠狼は、焰弓国に占拠された水晶鉱山を奪還するため、従者たちを従え国境に向かっていた。その道中、足に矢傷を負ったレイルと名乗る青年に出会う。
共に旅をするにつれ、珠狼は無垢な笑顔を見せながらも、どこか危うげで儚さを纏うレイルに心奪われていく。
しかし、公子として個人の感情に溺れるべきではないと、珠狼はその想いを必死に抑え込むが、焰弓軍に急襲された際、レイルの隠された秘密が明らかになり――?
今作は「双龍に月下の誓い」(2014年刊行)のスピンオフ作品です。
同じ世界観の物語として楽めることはもちろん、「双龍に月下の誓い」を読んでいなくても新作として手にとってもらえる内容になっています。


画材屋で見かけた画家の環紀の涼やかな顔に魅了された医大生の高良。見つめるだけで幸せだったが、偶然、彼を助けたことを好機に告白し付き合えることに。
8歳も年上なのに、口が悪くて、えっちで、絵に一途で……キスをして身体を重ね、想像とは違う環紀を知る度に「好き」が増えていった。
しかし、高良は画商の字津木と環紀が親密な仲であることを知ってしまう。責めると彼に恋人の自覚はなく、「特定の相手を作るとか無理」と言い……。
梨とりこ先生の口絵・挿絵も収録。


純喫茶あくま 天使と恋とオムライス (プラチナ文庫)

純喫茶あくま 天使と恋とオムライス (プラチナ文庫)

漆黒の翼を持つ自称・悪魔な吾聞が切り盛りする「純喫茶あくま」。
かつて聖職者を志していた澄哉は、そこで吾聞と契約し住み込み店員となった。おそらく恋人関係でもある。
そんなある日のこと、吾聞の双子だと言う客が訪れた。純白の翼を持つ彼はプリンアラモードを頬張り、“恋のやり方”を聞く。
問い詰められた澄哉は恋心を告白するが、無反応な吾聞の気持ちはわからなくて……。