ベーコンなレタスがとまらない(意味深)

BLにまつわるあれやこれ。感想とか。私はkindleユーザーなので、kindleについての情報が多めです。

2.5次元初心者が舞台「刀剣乱舞」をなんとかして見に行く記録 〜その5〜 「悲伝 結いの目の不如帰 を見にいった!」

初心者が舞台を軽率に見に行くシリーズ、いきなりの復活にして最終回?!(かもしれない)


前回「ジョ伝」のでーぶいでー(うぐじいさん風に)を買った時に封入されていた、チケット先行購入券を使って、初夏の京都に行ってきました!
あーんど。
一度だけではやはり理解できなかったので。大千秋楽のライブビューイングにも行ってきました。


というわけで。
舞台刀剣乱舞を唐突に見に行くシリーズという名の観劇感想文です!
千秋楽が終わってから書く感想文なので、ネタバレ満載です★


 

京都公演 6/30の夕方の回を観てきました!


前回格安SIMをわざわざ契約して、Android携帯のSIMを差し替えてまで頑張りましたが。
その時のSIMはもうすでに解約しちゃいました。

ので。

今回は、なんとSIMフリーiPhoneXくんで、チケットを入手しました!!


 


iPhone版のアプリとandroid版のアプリで若干操作が違って。

なぜかアプリにログインしろと表示が出て、
ログインするとライビュのチケットのみが表示されたりして、
かなり焦りましたが。

そこらへんを歩いていたスタッフのお兄さんを捕まえて、確認したりして、なんとかことなきを得ました。。。


よかった。。。
マジ焦った。。。。。


今回の席は、1F 後 真ん中くらいで、通路に近い席でした。


f:id:aquaa:20180802003241j:plain

 

舞台は集大成!!


今回で4作品めですが。
やっぱり「おじいちゃんラスボス説」は間違っていなかったようです。

というかね。
「おじいちゃん × まんばちゃん」のカプ(みかんば?)の人は絶対見るべき。
どうしようもない世界の中で、おじいちゃんがまんばちゃんのことを最後の希望として大切に思っているのがよくわかるシナリオになってました。


と書いておいてあれなんですけど。
私、おじいちゃん苦手なんだった!!!(好きな人、ホントすみません!!!)


今回の刀ステシリーズは戦国時代周辺がテーマなんでしょうね。
織田信長伊達政宗黒田官兵衛→ときて、今回は室町様がテーマ。
おじいちゃんの元主さまがメインです。

そして。
ネットの考察でも見たんだけど。
戦国時代テーマなので、江戸時代以降に活躍するはずの刀は一切出ないんですよね。
むっちゃんとか、新選組チームとか。
脇差堀川国広も、刀派堀川は出るのに(まんばちゃんとかぶし兄とか)、出てないしね。
(たぬはいろんな刀の集合体なので、ノーカウントで!/笑)
(あ。でも初代の同田貫正国上野介は15世紀で、加藤清正朝鮮出兵に行ってるんだよね)

なので。
まんばちゃんは初期刀だけど、若い刀。
堀川国広は新刀初期の刀工ですからね。

成長しますよ、若いからね!
そして、みんなから可愛がられるよ!!!

可愛がられるといえば、大包平とうぐじいさんであるよ!!!


そして。
今回の舞台の特筆すべき点といえば、やっぱり大包平と鶯丸でしょうね。

真面目で一本槍(太刀だけど)の大包平と。
飄々としたうぐじいさん。
ふたりとも、古備前の作で、「古備前の兄弟よ!」と呼び合う仲です。

大包平はゲームの中から飛び出してきたそのまんまで。
もう大変ありがたみしかなかったよね。
そして、うぐじいさんも飛び出してきたそのまんま、大包平観察し放題で!
ふたりが可愛すぎた!!!

普段はからかってばかりなのに。
いざという時は、背中を預け合う頼もしいふたりです!!!


そして。
中の役者さんも楽しかった!

役者さんが公演中、ツイッターで写真を流してくれてたのですが。
大包平観察日記ならぬ、#加藤将観察日記 を流してくれていたのは、本当にありがたかったです!
(稽古中からね!)
いやでも舞台に対するテンションが上がるよね!!









この観察日記が終わってしまうことが、本当に寂しかったです。

 

舞台の千秋楽、各キャストからのコメントでも。
この二人は隣同士で、最後まで絡んでいて。
(他の方々が本当にシンプルなコメントが多かったのに、笑いが出てた!)

結構シナリオが救いがないので、ふたりが癒しどころでしたねー。




大鶯の民は見るべきですね。
飄々とした鶯丸も、常に天下五剣に戦いを挑もうとする熱血大包平も、二人の絡みもかっこいいです!!(語彙力)

 

そしてへし切長谷部はまだ下げ渡されたことを根に持っていた


前回ジョ伝で、長政様にあんなによくしてもらったというのに。
へし切長谷部は、まだ信長に下げ渡されたことを根に持っていました。。。

まあ、極の旅に出るので、仕方ないとはいえ。
ちょっと悲しかったよね。。。
なんかジョ伝がなかったことにされたような気がして。


なんというか。
私が最初に見たのがジョ伝だから仕方ないのかもしれないけど。
本当に、最初見た時は心の落ち着かせどころがなかったんですよねぇ。。。

 

長船派の祖は、かわいそう。。。


そして。
我が長船派の祖、みっちゃんこと光忠さんですが。
今回は朗々と歌ううどミュならぬトロミュがありまして。
いい声だよねぇ、かっこいい。。。

しかし。
役どころとしては、ちょっとかわいそうな役。
なんというか、市川悦子?
「見ちゃった!」的な??(笑)


そして。
大般若さんに「あなたでも悩むことがあるのか」と驚かれる始末。。。


いやいや。
みっちゃんは「かっこよくいきたい」と口に出すわりに、結構かっこ悪いところあるよね(笑)
そして、古備前とか平安刀から見たら、長船はまだ若い刀だろうね。
まんばちゃんほどじゃないけどさ。


そして。
大般若さんはもうちょっとおっさん臭を出して欲しかったけど。
まあ、これは仕方ないよね。。。



とにかく。
私は備前推しなので、みんなが仲がいいととても嬉しいのです。。。

 

役者さんがいい匂い……!


今回は、殺陣のシーンで、通路から殴り込む、みたいなシーンがすごく多かったのですが。
席が廊下側だったので、めっちゃ横を通っていくんですが。


役者さん、めっちゃいい匂い……!


いやね。
役者さんが走るじゃないですか。
なんかね、ぶどうガムみたいないい香りがするんですよ。。。
いや、気のせいだとは思うんですけどね。。。

 

ライビュで映像が乱れた!


ライビュ経験、実はまだ3回しかないのですが。
みっちゃんさんが市川悦子になるあたりで、機材トラブルがあったらしく。
話が中断しました。

その中断中の映像を、休憩時間に流してくれてたのですが。
さすがに全部は流しきれなかったらしく。
終演後、もう一度流してくれました。

おかげで、みっちゃんさんの市川悦子を3回(京都公演含め)見ることになりました(笑)

 

刀ステの次回作はあるか??


さて。
始まる前から「集大成!」と煽られていた今作ですが。
果たして次回作はあるのか??



結論から申しますと。
私はあると思います。


まあでも、映画のあとだろうし。
(おじいちゃん、まんばちゃん、長谷部とかは同じ人だしね)
あったとしても、多分違うシリーズになるだろうけどね。

タイムリープ、本丸逆襲撃とか、結構ネタは出尽くした感があるので)


キャスト揃えるの難しいだろうけど。
(26人いらっしゃるそうです)
今まで出た人、皆出て、何か一つ舞台やってほしいね。


というわけで!
次回作が作られるかどうかは、円盤の売れ行きにかかっているわけです!!
次回作の先行予約券がつくかもしれないし!(笑)
今からでも予約しときましょう!!!


 


ちなみに、私はもうすでに予約済みです!(笑)

 


www.marv.jp