倶利伽羅書房

旧・ベーコンなレタスがとまらない(意味深)。BLにまつわるあれやこれ、時々ラノベ、TL、百合、2.5次元。推しは……あっ(察し)。情報とか感想とか。私はkindleユーザーなので、kindleについての情報が多めです。

【受賞作発売】水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました【第12回ファンタジー小説大賞】

第12回ファンタジー小説大賞「特別賞」受賞作が発売となりました!
おめでとうございます!!



大貴族家に生まれた少年。彼は、順風満帆な人生を送るはずだった。
が、魔法の力を授かる成人の儀で、水しか出ない、役立たずな神具「コップ」を授かってしまう。
落ちこぼれの烙印を押され、辺境の砂漠に追放されたが、彼はめげずに不毛の領地の復興を果たす。

役立たずのはずの「コップ」をフル活用、名産品作りにチャレンジしたり、不思議な魔植物を育てたり!
水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました」!


※本日、5/15は電子書籍版のみの発売です。
 紙の書籍は、6/3発売となりますので、ご注意ください。


【SS付き】水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました (アルファポリス)

 

特別賞受賞作「水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました」

「第12回ファンタジー小説大賞」優秀賞受賞作!! 

大貴族家に生まれた少年、シアン。
彼は順風満帆な人生を送るはずだったが、魔法の力を授かる成人の儀で、水しか出ない役立たずの神具【コップ】を授かってしまう。
落ちこぼれの烙印を押されたシアンは、名ばかり領主として辺境の砂漠に追放されたのだった。

どん底に落ちたものの、シアンはめげずに不毛の領地の復興を目指す。
【コップ】で水を生み出し、枯れたオアシスを蘇らせたことで、領民にも笑顔が戻り始めた。
その時、【コップ】が聖杯として覚醒し――!? 

シアンは【コップ】をフル活用し、名産品作りに挑戦したり、不思議な魔植物を育てたりして、自由に町を作っていく! 

電子版には「番外編 町娘と領主様と」のショートストーリー付き!

お試し読みはこちら💁‍♀️
www.alphapolis.co.jp

作品data

作品名 水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました
作者 長尾隆生
レーベル アルファポリス
ISBN-13 (確認中)

 

第13回ファンタジー小説大賞(2020年)は。。。

2020年9月の開催予定とのことです!
(応募開始は、2020年8月1日からの予定)


アルファポリスの投稿システムは、たくさん読まれると、特典がつきます。

(※以下は第12回のルールより抜粋しています)
「投稿インセンティブ」は、アルファポリスの投稿作品の人気度などに応じ、投稿者にインセンティブを還元する制度です。
アルファポリスに作品を投稿すると、その作品の人気度などに応じて、月単位で「スコア」が付与されます。
貯まった「スコア」は、一定数以上で特典(商品、ギフトコードや現金)と交換することができるそうです。
ファンタジー小説大賞エントリー者全員に「参加賞」として500スコア付与。
「奨励賞」受賞の場合、5000スコア付与。
ランキング上位100位には、スコア別途付与されます。

もちろん、大賞など受賞作品は書籍化されます!(11回書籍化は19作品/応募総数2193作品)


ファンタジー作品の投稿を考えている方は、アルファポリスへ投稿を検討してみてはいかがでしょうか?
詳細は以下ホームページもご確認ください!


www.alphapolis.co.jp