倶利伽羅書房

旧・ベーコンなレタスがとまらない(意味深)。BLにまつわるあれやこれ、時々ラノベ、TL、百合、2.5次元。推しは……あっ(察し)。情報とか感想とか。私はkindleユーザーなので、kindleについての情報が多めです。

【受賞作発売】Doggy House Hound 1 猟犬継承 (オーバーラップノベルス)【第6回オーバーラップWEB小説大賞】

第6回オーバーラップWEB小説大賞 金賞受賞作が発売となりました!
おめでとうございます!!

 

今より500年後の未来。
記憶喪失の少年トウジが目覚めた未来の地球は、新たなエネルギー資源「ツリークリスタル」を巡る人類と宇宙人の戦争で荒れ果てていた。
絶望的な戦況下、コールドスリープから解凍された「スリーパー」達は即席の歩兵として消耗されていく。
トウジもまた強化外骨格「ムカデ」と機械生命「モノズ」を与えられ、「狙撃手」として前線へ送られるが―!?


SFアクション「Doggy House Hound」、――これは「英雄」となる狙撃手の物語。

 


 

金賞受賞作「Doggy House Hound 1 猟犬継承」

今より500年後の未来。
人類は《ツリークリスタル》という新たなエネルギー資源を獲得し――それを狙う敵性地球外生命との戦争に突入した。
絶望的な戦況の中、人類はコールドスリープ中の者達、通称《スリーパー》を解凍して即席の戦力として消耗することで生存圏を保っていた。

500年の眠りから目覚めた《スリーパー》の少年トウジは、解凍時に背負わされた借金返済のため歩兵となることを義務付けられる。
《ムカデ》と呼ばれる強化外骨格を纏い、機械生命《モノズ》達を友として、先の見えない戦場に身を投じるトウジ。
記憶も金も人権も失ったトウジだったが、彼には平和な時代では開花することのなかった切り札――「狙撃手」の才能があった。

そんなトウジに目をつけたのは、「猟犬」の称号を持つ凄腕の傭兵で……!?

第6回オーバーラップWEB小説大賞《金賞》受賞のSFアクション! 
WEB版とは異なる新たな物語が今語られる……!!

 

作品data

作品名 Doggy House Hound 1 猟犬継承
作者 ポチ吉
レーベル オーバーラップノベルス
ISBN-13 978-4865547634

 

第7回オーバーラップWEB小説大賞は。。。

第6回の応募受付期間は2020/4/30、ということで。
締め切りが過ぎたばかりですね。。
次回第7回の開催は未定です。

詳細は以下ホームページもご確認ください!

over-lap.co.jp


また、オーバーラップ文庫では、公式HPより応募する「オーバーラップ文庫大賞」というコンテストも別途開催されています。
(「Web小説大賞」は「小説家になろう」より応募)

こちらは直近で第8回の募集が開始されています。
スケジュールは、

第1ターン:2020年8月31日 23:59までの応募分 佳作作品発表日/2020年12月25日
第2ターン:2021年2月28日 23:59までの応募分 佳作作品発表日/2021年6月25日

Webサイトより応募となりますので、興味がある方は以下HPよりご確認ください!

over-lap.co.jp

 

第6回オーバーラップWEB小説大賞 他の受賞作品はこちら

bl.hatenadiary.com